やっぱり朝と午後一は眠い

やっぱり朝と午後一は眠い

理系女が社会人になったらこんな感じ

ボーナスが出たからなんか買うことに対する罪悪感

サラリーマンの皆様、夏のボーナスでましたね!

この時期する世間話にも、大体「ボーナスなんに使う?」が入ってきますね。


私もボーナスで4K液晶テレビ買ってしまいました。あはは。

元々テレビ持ってなかったので欲しいなあと思っていまして(ディスプレイ+PS4+nasneで賄ってた)。まあ、ゼロからイチになるんだからそんなに良い物じゃなくていいかなぁと思ってたのですが、家電量販店で4Kの美しい画質に惚れてしまったのと、4Kは学生の頃にシーテックという展示会で見て(もしかしたら8Kだったかも)、この人間の網膜の解像度に近い…というか超えてんじゃね?という映像を見てから4Kに対するリスペクトみたいな信仰心みたいなものを感じておりましたために、気持ちが4Kから離れず、もうテレビ買うんなら4K!という思考に陥って買ってしまいました。(今調べたらシーテック2011で見たのは8Kだったっぽいが気にしない)

まあほんとは有機ELの4K欲しかったんだけど、さすがにボーナスが全ぶっ飛びしそうだったので、ここは液晶4Kの旧式で押さえ込みました。危ない…。


そんな今の感情はと言うと、4Kテレビに対するワクワク感と同時に、お金をガツンと使ってしまったことに対するソワソワ感を感じております。


というのは、昔読んだ本には、金持ちはコップからこぼれ落ちた水を飲んで生きるけど、貧乏人はコップの水を飲んでしまうと書いてあったことを思い出すから。良く言われる話ではありますが、念のため説明すると、お金は溢れてから使えという話です。特に4Kテレビなんていう贅沢品を買うのにコップの中の水を使ってはいけないのです。そんなことしてたらいつまでたっても貯まらないから。

学生時代はそもそもお金がなく、贅沢品は溢れたお金で買わなければならない理論でいくと、贅沢品を一切買えない気がして、食後のデザートに手を出すのも躊躇してしまう思考に陥ったこともあります。まあ、途中で贅沢品って高級車とかでっかいテレビとかそういうものを指すって気づいたんで、食後のデザートはストレス発散のために買うようにしました。


溢れてくる水っていうのは、家でゴロゴロしてれば入ってくるような不労所得のことだと思います。お金でお金が作られているような状態。その状態になって初めて、そのお金で贅沢品を買うようにするのが金持ちだということで…ええ。
私はボーナス入って(∩´∀`)∩ワーイってなってテレビ買いましたが。これはコップの水を確実に減らしたなぁと。


上記の理論で言えば、ボーナスで株とか買って、そこで得た利益でテレビを買わなければいけなかった。というわけで罪悪感を感じております。
まあ、そんなことを感じつつウキウキも感じております。もう使っちゃったし!考えてもしょうがないだろう。

今はまだ電気屋からテレビ届かないから待ってます。
早くこないかなー。