やっぱり朝と午後一は眠い

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり朝と午後一は眠い

理系女が社会人になったらこんな感じ

無駄な時間を過ごす訓練

コタツ記事が云々という記事を見かけますが、
私はコタツどころかオフトゥン記事です。
すみません。


失恋したわけで気持ちが寂しくつらい日々なわけですが

つらいとき仕事は気が紛れる効果があるけど、無理ができないので後回しにできる仕事はできるだけ後回しにして最近毎日定時上がりです。

しかし家に帰っても1人なわけで、
何もしないとつらいので最近夕飯をちゃんと自炊するようになりました。

家事系は自分のペースで無理せずできる仕事なので、いい具合に気が紛れて良いです。
特に料理はクリエイティブな方の家事なので、達成感も得られ、自分に自信がつくことがわかりました。

つらさから立ち直ろうとしているあなたにおすすめです。
(まだどん底につらいときはそれすらできないので、何もせず心ができるだけつらくないように過ごすことにつとめましょう)


そして食事を取ると体力がついて健全な肉体が得られ、健全な精神が宿り始める気がしてます。



しかし、ご飯食べ終わるとまた暇です。
暇になるといらんことをぐるぐる考えてつらくなるので、最近手芸をやりたい願望が出てきました。


一応作りかけのワンピースがあるのですが、洋裁だと布を広げて合わせて…とかやらないといけなくて、大掛かりだしこたつから出なきゃ作業できないしやる気が起きません。寒い。

できればコタツに入りながらちまちまやりたい。


そこで羊毛フェルトに注目しました。
羊毛フェルトは羊毛?を針で刺してマスコットなどが作れるやつです。
うん。これならコタツでできそうだな。


編み物とか洋裁と違って、出来上がったものが実用的なものじゃない手芸って久しぶり。

多分なんの役にも立たないと思うけど、
心の回復期にはちょうどいいんじゃないかな。

辛い思い出は時間が癒してくれると信じて


nemuigogoichi.hatenablog.com